トップ / 韓国語を勉強し習得した後は

日本人と韓国語の関係

韓国語を勉強し習得した後は

韓国語を習得したら旅行に行こう

韓国語の勉強をしている人は、何か目的があって勉強している人がほとんどでしょう。仕事で韓国に行く予定がある人もいれば、韓国に旅行に行きたくて韓国語を勉強している人もいます。何となく韓国語の勉強を始めた人でも、ある程度話せるようになったら、旅行に行きたくなるでしょう。

韓国は飛行機片道2時間くらいで行くことができます。地理的に近いこともあり、日本人にとってもっとも身近な外国だと言えるでしょう。韓国語を習得したのなら、ぜひ韓国に旅行に行ってみるといいです。海外旅行が初めてだという人でも、それほど緊張することなく行けるかと思います。韓国は初めての海外旅行の行き先として最適でしょう。

韓国には文化財やショッピングスポットなど、観光で人気の場所がたくさんあります。ソウルの街を見て歩き回るもの楽しいでしょう。そして、韓国と言えば焼肉やキムチ、プルコギなどを思い浮かべる人が多いです。韓国に旅行に行くのなら本場のプルコギや焼肉を現地で食べてみるといいでしょう。日本でお馴染みのキムチもおすすめです。

日本でも韓国の食べ物は手に入りますが、やはり本場の味は違います。ソウルの市街地には、料理店がたくさん建ち並ぶため、ぜひ本場の食文化に触れてみましょう。屋台で食べる韓国料理も美味しいです。現地でしか味わえないスープや鍋料理などもあります。

韓国の気候は日本に近いですが、夏場は日本よりも雨が多いです。夏場に韓国に行く際には折りたたみ傘を持って行くといいでしょう。冬は経度の割には寒さが厳しいです。冬のソウルの気温は、日本の都市で言えば札幌とほぼ同じくらいと考えるといいでしょう。ヒートテックの下着や厚めの防寒着を着て行くことをおすすめします。